ホームページを作るメリット7つ

ホームページって作った方が良いの?と悩む方の為に、作るべき7つのメリットをお伝えします。

1、信頼性アップ
2、集客力アップ
3、経費削減
4、マーケティング
5、伝えるのが苦手でもOK!名刺がわりに
6、実績を残して無駄な労力を省ける
7、求人にも効果絶大

1つずつ、解説します。

1、信頼性アップ

一番のメリットは信頼性のアップになることです。インターネットの普及により、WEBでの情報は必須。
取引先を決める際に会社の中での共有もホームページのURLの有無によって、SNSのみで発信しているよりも、ホームページを持っていることで信頼感を得ることができます。

ホームページがあるのが当たり前、SNSで発信しているのは当たり前な時代だからこそ、ホームページを持っていないと〝あれ?この会社大丈夫かな…?〟と信頼度が落ちてしまうことにもなりかねません。
もちろんホームページが全てではないですが〝信頼性を下げてしまう〟というリスクは減らしておきたいところです。

2、集客力アップ

信頼性アップと同じくらい大きなメリットとなるのが集客力です。


3、経費削減


4、マーケティング


5、伝えるのが苦手でもOK!名刺がわりに

ホームページは企業の顔。
どこのだれでどんなことをしている人なのか?をまとめておくことができる優れもの。
伝えることが苦手でもホームページにまとめておけば「こちらをご覧ください」とURLを渡しておくだけで、名刺がわりに♪

また会社のビジョンや情報をまとめておくことで、意識改革にも効果があります。社内での情報共有の手間も無くなります。


6、実績を残して無駄な労力を省ける


7、求人にも効果絶大

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事